からしいろ(芥子色)の語源

アブラナ科カラシナ属の植物カラシナの種子からつくる香辛料の色。

マスタードの原料となるシロガラシ・クロガラシは同じアブラナ科の別属。

この色のおすすめコーデ

こんな時代の簡単副業を紹介します。
色を学ぶと収入につながります。

イロペディア・黄一覧

アイヴォリー ぞうげいろ むしぐりいろ ねりいろ とりのこいろ レグホーン
クリーム
イエロー
サンライト ストロー マシコット かれくさいろ ブロンド
バンブー たまごいろ シャンパン ジャスミン ミモザ ジョン
ブリアン
ネープルス
イエロー
くちなしいろ なのはないろ レモン
イエロー
カナリア かりやすいろ
きはだいろ シャルトルーズ
イエロー
れもんいろ サルファー
イエロー
イエロー きいろ
たんぽぽいろ クローム
イエロー
しおう うこんいろ ひまわりいろ サンフラワー
こがねいろ ゆうおう ゴールデン
イエロー
やまぶきいろ インディアン
イエロー
サフラン
イエロー
マリーゴールド こはくいろ アンバー マスタード おうどいろ からしいろ
こくぼうしょく ライム
イエロー
なたねゆいろ ハニー
イエロー
きつるばみ カーキー
ゴールド イエロー
オーカー
ブロンズ なまかべいろ オリーヴ
ドラブ


関連キーワード

wikipediaを参照させて頂きました。

芥子
からし。香辛料のからし。 → からし
がいし。カラシナの種子(からし)の生薬名。→ カラシナ
けし。アヘンを含むケシ科の植物。→ ケシ

芥子泥
『カラシナ』より : カラシナ
生物の分類 分類
界: 植物界 Plantae
門: 被子植物門 モクレン門 Magnoliophyta
綱: 双子葉植物 モクレン綱 Magnoliopsida
亜綱: ディレニア亜綱 Dilleniidae
目: フウチョウソウ目 Brassicales
科: アブラナ科 Brassicaceae
属: アブラナ属 ”Brassica”
種: カラシナ juncea
学名
Brassica juncea
和名
カラシナ
カラシナ(辛子菜、芥子菜)とはアブラナ科の植物の一種。別名セイヨウカラシナ。学名”Brassica juncea”。10〜12月に種をまくと、春に開花する。

芥子坊主
芥子坊主とは
芥子の果実。阿片はオニゲシの芥子坊主から採取される。
江戸時代の少年の髪型。3〜4才の子供が結う(詳細は下に)。すずしろ、お芥子とも
江戸時代、長屋に住まう一般的な町人の子供達は、寺子屋に通ったり徒弟奉公に出されるまでの間は手入れの手間がかからないように一部の頭髪を残して丸坊主ということが多かった。
女児でも幼児期は前髪、脳天、両鬢、後頭部(髷を作るあたり)の5ヶ所のみ髪を残して丸坊主にしている。
「芥子坊主」の最も基本の型は脳天のみに筆の穂先のように髪を残して丸坊主(芥子坊主の形に似ている)だが、前髪のみ短く残して結ばないもの、頭の両側に残すもの、前髪と後頭部を残すものなど親の趣味によってさまざまな形があった。

Designed by CSS.Design Sample

inserted by FC2 system