みずいろ(水色)の語源

川や池の水の色。

水という物質自体は無色透明。

この色のおすすめコーデ

こんな時代の簡単副業を紹介します。
色を学ぶと収入につながります。

イロペディア・青一覧

しらあいいろ みずいろ ベビー
ブルー
そらいろ スカイ
ブルー
ホライズン
ブルー
かめのぞき わすれなぐさいろ アザー
ブルー
セレスト ゼニス
ブルー
みずあさぎ
ちぐさいろ しんばしいろ ケンブリッジ
ブルー
オールド
ブルー
ポースリン
ブルー
アクアマリン
ナイル
ブルー
びゃくぐん あさぎいろ ターコイズ
ブルー
セルリアン
ブルー
シアン
あお サックス
ブルー
エジプシアン
ブルー
はなだいろ つゆくさいろ ブルー
ヒアシンス コバルト
ブルー
ガーター
ブルー
るりいろ シュプリーム ウルトラマリン
ブルー
はないろ サルヴィア
ブルー
ふじなんど ロイヤル
ブルー
パウダー
ブルー
プルシャン
ブルー
ぐんじょういろ ピーコック
ブルー
なんどいろ さびなんど ジェイ
ブルー
ウェッジウッド
ブルー
スレート
ブルー
ダック
ブルー
ティール
ブルー
サファイア
ブルー
アイアン
ブルー
かちいろ
デルフト
ブルー
スマルト こんあい オリエンタル
ブルー
エナメル
ブルー
てつこん
マリン
ブルー
あいいろ こんいろ るりこん しこん こいあい
こんじょう ネイヴィ
ブルー
インディゴ あいてついろ あいさびいろ あおかち
のうこん ミッドナイト
ブルー
あいねず


関連キーワード

wikipediaを参照させて頂きました。


水(みず)は、化学的には化学式 H2O で表される、水素と酸素の化合物。
英語やフランス語などでは、(液体であれば)温度にかかわらず、water、eauなど名称は一定である英語では、温度が高い場合でも、名詞は一定で、あくまで別に、形容詞を付加する。「hot water」。だが、日本語では、同じ液体でも温度によって名称を変えて呼び分ける。日本語では、温度が低温や常温のものは「水」と呼ぶが、温度が高くなると湯(ゆ)と言う特に温度の高いものは熱湯(ねっとう)と言う(理・工学的な分野では熱水(ねっすい)という語も用いられる)。アイヌ語では、低温の水のことをワッカ、高温の水のことをウセイという。。
水の中でも、特に飲用に供するものを飲料水という。

水曜どうでしょうの企画
から東芝EMI品川スタジオ→
:東京・品川バスターミナルから深夜バス(キャメル号 (東京〜鳥取・倉吉線) キャメル号)で鳥取駅 鳥取駅→はくと (列車) 特急はくと号で京都駅 京都駅→雷鳥 (列車) 特急サンダーバード号で敦賀駅→しらさぎ (列車) 特急しらさぎで金沢駅→深夜バス(加賀号)で博多駅→ハウステンボス (列車) 特急ハウステンボスでハウステンボス駅 ハウステンボス駅→特急ハウステンボスと鳥栖駅乗り換えつばめ (列車) 特急つばめで鹿児島中央駅 西鹿児島駅→なは (列車) 寝台特急なはで岡山駅→山陽新幹線 新幹線西明石駅乗り換えJR明石駅から明淡高速船 高速船で淡路島(時間切れ)

水曜どうでしょう
番組名=水曜どうでしょう
ジャンル=バラエティ番組
撮影=
放送時間=
放送分=(CM除く)23分15秒→22分45秒(CM込み)30
出演者=鈴井貴之大泉洋藤村忠寿(ディレクター)嬉野雅道(ディレクター)
放送局=北海道テレビ放送(番組販売 シンジケーション)
放送期間=1996年10月9日 - 2007年3月14日(制作局での放送期間)
放送回数=256
『水曜どうでしょう』(すいようどうでしょう)は、北海道テレビ放送(HTB)制作のバラエティ番組 バラエティ深夜番組。通称は「どうでしょう」・「水どう」・「どうリタ(リターンズ)」・「どうクラ(Classic)」など。英語表記は「How do you like wednesday?」番組のオープニング映像において、「wednesday」と、wは小文字で表記されている。。シンボルキャラクターは福助人形。

水曜どうでしょうClassic
『水曜どうでしょう』より : 水曜どうでしょう(すいようどうでしょう)は、北海道テレビ放送(HTB)が制作しているバラエティ番組 バラエティ深夜番組。通称は「どうでしょう」・「水どう」など。
ここでは主に現在の番組のスタイルである「鈴井・大泉の旅企画」を基準として述べる。(番組最初期に放送された「鈴井・大泉の旅企画」以外の企画については#初期企画 初期企画の項に記述あり)
1996年10月9日に放送が開始され、1999年12月8日には地方局制作のローカル番組 ローカル深夜番組としては異例の最高視聴率18.6%を記録し、口コミやインターネット、DVD発売などでファンを拡大させていった。番組は2002年9月にレギュラー放送を休止したが、ほぼ1年に1作の新作を放送している。現在は再放送である「どうでしょうリターンズ」・「水曜どうでしょうClassic」(#水曜どうでしょうシリーズ 水曜どうでしょうシリーズ参照)が北海道を始め全国各地で放送されており、北海道で2005年秋に放送された「激闘!西表島」も順次全国放送局で放送中である。また、番組を再構成・再編集したDVD「水曜どうでしょうDVD全集」も発売されている。

水戸黄門 (ナショナル劇場)

Designed by CSS.Design Sample

inserted by FC2 system Pタ1ヲヌ